唐津ゲストハウス 女まSaga日記

佐賀県唐津市の“泊まれる少女まんが館”「唐津ゲストハウス少女まんが館Saga」ののんびり(希望)な日々を綴ります。

クロスは貼られるまでわからない〜作業23-24日目〜

館主(予定)のからいけです。

そろそろ(予定)をとったら?とも言われる今日この頃。

保健所の許可も取れていませんし、ちゃんとオープンしたあかつきには、晴れて「館主」を名乗りたいと思っています。

 

さて、大工さん仕事が階段以外ほぼ終わりまして、クロス屋さんが入られています。

f:id:jomakansaga:20171203155622j:plain

f:id:jomakansaga:20171203155649j:plain

まずは壁や天井のボードの継ぎ目や釘部分などに下地材が塗られていきます。

こういった細かい仕事が美しい壁になるのだなあ、と改めて感心。

f:id:jomakansaga:20171203155842j:plain

中央の機械は、ローラーみたいな感じで、クロスに糊付けするものだそう。

 

翌日、午前中現場に行くと、すでに天井が貼られていました!

f:id:jomakansaga:20171203160013j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160112j:plain

 

f:id:jomakansaga:20171203160624j:plain

ちなみに、宿泊スペースと店舗スペースは同じ壁紙なのですが、宿泊スペースは2段ベッドを入れるので、ほぼほぼ天井しかクロスが見えなくなります。残念!

いろいろ物件を見ていると、クロスは天井を壁より少し明るいものにすることが多いようなので、そのセオリーにのっとって選んだのですが、宿泊スペースについては、壁と同じものにしておいたほうが落ち着きがあったかも、と思ったり。

やっぱり小さいサンプル帳だけでは限界がありますね……。

 

夕方また現場に行くと、宿泊スペースと事務スペースのほとんどの部分の壁紙が貼られていました!

f:id:jomakansaga:20171203160710j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160738j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160812j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160845j:plain

来週の半ばまでクロス貼りがあり、そのあとはキッチンや洗面台などの設置作業です。

来週でほぼ大きな工事が終わります。

あああ、ベッドつくらなきゃ、布団買わなきゃ!

そして何と言っても、保健所への申請書類を提出しなければいけません!!

 

 ……少々くたびれ気味ですが、頑張ります。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。