唐津ゲストハウス 女まSaga日記

佐賀県唐津市の“泊まれる少女まんが館”「唐津ゲストハウス少女まんが館Saga」ののんびり(希望)な日々を綴ります。

朝ごはんのこと

館主のからいけです。

 

少々変わったコンセプトを掲げているため、そんなに宿泊予約は入らないけれど、取材などのお申し込みはいただけ、なんだかんだ毎日忙しくしております。

 

先日は、テレビの生放送デビューを果たしました。

サガテレビでしたので、地元以外には恥をさらさなくてすみました〜

だいぶ緊張してセリフが飛び、かなり説明が適当になってしまったのですが、親戚や友人からは落ち着いて見えたとのことでしたので、まあおそらくそんなにひどくはなかったんでしょう。(と信じたい・笑)

 

さて、当館では宿泊された方にはご希望により有料(¥300)にて朝食をご用意させていただいております。

 

先日の朝ごはん

f:id:jomakansaga:20180214233753j:plain

・ご飯(唐津産夢しずく)
・白菜のお味噌汁(宮島醤油のお味噌)
・もやしのポン酢と柚子胡椒和え
・豆苗の卵とじ
・佐賀海苔
・沢庵と自家製梅干し

 

だいたいこんな感じになります。お味噌汁とごはんと小鉢2品、海苔とお漬物だと思っておいていただければ!

食べられないものなどにつきましては、ご予約時にお知らせいただければ対応させていただきます。

 

当館では基本的に和食をご用意する予定です。

なぜなら、美味しいパン屋さんはご近所(徒歩7〜8分)にあるからです!

海岸通り沿いのヌフさんのパンは絶品です。ぜひそちらもご利用ください。

 

唐津の食べ物屋さんについては、このブログでも順次ご紹介させていただきますね。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。