唐津ゲストハウス 女まSaga日記

佐賀県唐津市の“泊まれる少女まんが館”「唐津ゲストハウス少女まんが館Saga」ののんびり(希望)な日々を綴ります。

改装工事3週目前半〜作業13日−15日〜

館主(予定)のからいけです。

ぐっと寒くなってきましたね〜。

 

さて、今週前半の作業の見所です。

・回廊部分の柱組み完了

・宿泊スペースのドアと窓のサッシがついて壁出現

・壁&天井の石膏ボード貼りつけ作業

の3本です(笑)

 

11月20日(月)

f:id:jomakansaga:20171122190214j:plain

午後に伺うと、精米機が置いてあった吹き抜け部分につくる回廊の柱が建てられていました!さすがに、本を大量に置く予定の場所ですから、梁の材木がめっちゃしっかりしています。

f:id:jomakansaga:20171122190257j:plain

窓枠ができています。

f:id:jomakansaga:20171122190325j:plain

冷蔵庫などを置く階段下には石膏ボードが貼られ、しっかり間仕切りができました!

 

11月21日(火)

f:id:jomakansaga:20171122190833j:plain

電気屋さんが来られており、配線がえらいことになっています(笑)

f:id:jomakansaga:20171122190939j:plain

回廊の立派な梁です!

f:id:jomakansaga:20171122191039j:plain

壁を新設する部分に断熱材が入っています。

 

11月22日(水)

f:id:jomakansaga:20171122191144j:plain

宿泊スペースに窓とドア(電気錠)がつきました! 壁ができました〜

f:id:jomakansaga:20171122191331j:plain

店舗部分の玄関口も着々と進行中です。

f:id:jomakansaga:20171122191553j:plain

こちらは、店舗と宿泊スペースとの間ですね。セメントが入り、この上にモルタルが塗られるとのこと。

f:id:jomakansaga:20171122191814j:plain

事務スペース部分の天井にも石膏ボードが貼られています。この上にクロスが張られていきますが、それは大工さんたちのお仕事が終わってから。

 

明日から友人の結婚式@メルボルン&東京出張で1週間ほど不在にします。

いない間にほとんどの大工仕事が終わるのだとか。

「おいどん(俺たち)の仕事は、施主さんが遊びに行っとる間にとっとと終わらせとくけん。もう会われんな〜(笑)」

ニヤニヤしながら言われてしまいました。

「毎日差し入れに通ったのに、冷たか〜。おらんやったら寂しかでしょ」

と、ようやくおっちゃんらとこのくらいの軽口が言い合えるようになったのになあ。もうお別れとは非常に残念です!

帰郷が30日ですので、おそらく大工さんたちの最終日には間に合うはずなのですが。

 

とにかく帰ってからが楽しみです!

ではでは、しばし行ってまいります♪