唐津ゲストハウス創業記

佐賀県唐津市に“泊まれる少女まんが館”「唐津ゲストハウス少女まんが館Saga」を開業するまでのあれやこれやを綴ります。

2段ベッドのこと〜中編〜

館主(予定)のからいけです。

 

引き続き、2段ベッド問題についてです。

まあ、はっきり言って自力で5台分を年内につくるのは難しそうなので、幸い本オープン(3月予定です)までは時間があるし、プレオープンをのばすかなぁ、と諦めかけておりました。

そんなとき、ちょうど同時期に唐津でゲストハウスを準備中の鳩麦荘さん(なんと明日12月15日プレオープン!)のところに遊びに行かせてもらいました。

sagaguesthouse.com

ちなみに、鳩麦荘さんとの仲立ちをしてくださったのは、以前も登場した市役所の企画政策課のHさん。移住担当窓口の方なので、空き家バンクのこともやられており、鳩麦荘さんは、その制度を使ってオープンされるそう。

なかなか年季の入った建物なのですが、改修を手がけておられたのが、こちらの物件自体のオーナーさんの従兄弟で大工の棟梁さんであるIさんとその相棒のIさんでした。唐津では1、2を争う老舗の旅館の補修などを一手に引き受けておられる腕利きの方々なのだとか。

何度か鳩麦荘さんの改修の現場にお邪魔させていただいたのですが、これぞ匠のリノベーション!といった感じで、どんどん古びた建物が「味」のあるものに生まれ変わっていく様子は、とても見ていて楽しかったです!

 

鳩麦荘さんとは、せっかく同じ時期にゲストハウスを始める、しかも同じく女性オーナー同士ということで、いろいろ相談しあったりしていたわけです。

で、その頃の私の一番の悩みといえば、2段ベッドのことでして。

遊びに行ったとき、棟梁にそんな話をしたところ、

「よかばい、タダで切り込みいれてやる」

というなんとも気前のいいお言葉が!

1、2度しかお会いしていない、単なる知り合いでしかない私に、そんなことを言ってくださるなんて、「神か」と拝みたくなりました。

こんなチャンスを遠慮して逃すはずもなく、ありがたくお願いしました。

鳩麦荘さんの改修がだいたい終わったタイミングで、山の作業場に製材所から材木を運んでもらい、なんと4台分の切り込み作業を、プロが2人がかりとはいえ1日半でやってくださいました!

f:id:jomakansaga:20171213225339j:plain

f:id:jomakansaga:20171213225506j:plain

父も図面をほめられたうえに、間近でプロの仕事が見られて感激しておりました。

私もカンナで「面取り」をすることを覚えましたよ。手際は悪いですが、とりあえず一連の流れが頭に入ったのでありがたいです。

しっかし、寒かったです。雪が舞ってましたから。

(九州でも雪は降るんですよ〜)

f:id:jomakansaga:20171213225759j:plain

f:id:jomakansaga:20171213230223j:plain

すべての切り込み作業が終わりました!

これを組み上げるという作業がまだ残っているわけですが、プロの美しい切り込みがありますので、だいぶ作業は楽なはずです。

この土日を中心に頑張って組んでいきます!

 

改修工事は、あとはほぼ仕上げ作業のみですが、ご好意で最後の美装作業を2段ベッドの組み上げ後にしていただけることになりました。

なんとか年内に消防の検査が受けられるかもしれません。

 

絶賛組み上げ作業中です。

頑張ります!

f:id:jomakansaga:20171213232058j:plain

f:id:jomakansaga:20171213232131j:plain

 

2段ベッドのこと〜前編〜

館主(予定)のからいけです。

 

今回は、うちのゲストハウスに置く2段ベッドのことについて書いていきますね。

 

以前も少し書きましたが、簡易宿所(ゲストハウス)などに設置する2段ベッドにはきちんと規定があります。

まず、2段ベッドを置く天井までの高さは2.5m以上ないといけません。

それから、ベッドのサイズが幅90cm以上、長さ185cm以上であり、床面からの高さが35cm以上上下段の間隔がおおむね1m以上であること、が決められています。

 

今回、いろいろと調べたのですが、これらの基準を満たす既製品のベッドはほとんどありません。

特に床下が35cm以上で上下段の間隔が1mというところがネックになってきます。一社だけ、それ専用でつくっておられるところがありました(2017年12月現在)が、なんと一台あたり8万円!

うちは4台設置予定ですので、それだけで32万円かかります。

そのうえ、そちらのベッドの長さが209cm。うちの宿泊スペースで2台を並べようと思っていた壁の長さが4m弱ですので、とても入りません!

オーダーをするしかないわけですが、職人さんに頼むと、32万円どころではないと言われ、なかなか途方にくれました……。

 

家でうんうんうなっていたら、DIY好きの父が手を上げてくれました!

1台につき、材料費のほかにゴルフのコース1回分(¥5,000ほど)で設計図を描いてくれ、制作を請け負ってくれることに。

ちなみに、うちの父は元教師でして、中学生に技術の授業をしていたくらいですので、大工さんほどではないにしろ基礎はきちんとしていますし、丸ノコや電動ドリルといった必要な工具はだいたい家に揃っています。

f:id:jomakansaga:20171213213159j:plain

試作に入り、念のため、現場に出入りしておられた本職の方にも図面を見ていただき、補強の場所などを確認。

f:id:jomakansaga:20171213213640j:plain

f:id:jomakansaga:20171213213752j:plain

きっちり切り込みを入れていきます。

私も生まれて初めて電動ノコギリとか電動ドリルとか使いました!

f:id:jomakansaga:20171213214000j:plain

f:id:jomakansaga:20171213214113j:plain

f:id:jomakansaga:20171213214315j:plain

とりあえず、枠をつくりました。プライバシー保護のためのコンパネ(合板)もあとで貼ります。

うちに水平器があるのを初めて知りました(笑)

f:id:jomakansaga:20171213214447j:plain

客室分の4台に加え、事務室分もありますので、計5台をつくります。

必要な材木の数を割り出すだけでも大変です。

f:id:jomakansaga:20171213214156j:plain

幸い、改修工事をお願いしているところの現場監督のAさんにお願いして、製材所さんに材木を発注でき、自分たちで材木を運んだりすることはせずにすむことに。

しかし、1台をつくるのに2週間くらいかかりましたので、残り4台分の切り込み、組み上げ作業となると、気が遠くなりそうです。

父も、あまりの大変さに引き受けたことを若干後悔しておりました。

ごめんよ、古希も近いのにこきつかって!!と、思いつつ、ここは父に頼るしかありません。

 

2段ベッドとカーテンがつかないと、消防の検査も入れないということで、1月のプレオープンに暗雲が立ち込めてきました。

くそう、2段ベッドめ!!

 

つづく。

水回りの設備がだいたい整いました〜作業30-32日目〜

館主(予定)のからいけです。

 

だいぶ改修工事は大詰めです。

壁の塗装や水回りの洗面、シンクの設置などが着々と進んでいます。

 

f:id:jomakansaga:20171213194148j:plain

塗装屋さんが壁の色合わせをしてくださっています。

f:id:jomakansaga:20171213194229j:plain

f:id:jomakansaga:20171213194325j:plain

f:id:jomakansaga:20171213194350j:plain

エアコンのカバーがつきました!

f:id:jomakansaga:20171213194502j:plain

蛇口がついて……

f:id:jomakansaga:20171213194535j:plain

f:id:jomakansaga:20171213194558j:plain

ぴったり収まりました!

ちなみに、2層シンクの下にあるのが、グリーストラップです。

なんとか簡易的なものですが着けました!

キッチンには、あとIHコンロが入ります。

 

これから、外灯と2階回廊部分の本棚用に板を何枚か設置していただいて、工事は終わりの予定です。

 まあ、外回りが全く手付かずですので、そこはこれからコツコツとですね……。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

工事完了間近です!〜作業25-29日目〜

館主(予定)のからいけです。

 

そろそろ工事も大詰めです!

クロスが貼られ、ドアや洗面台などがどんどんつけられていっています。

立体になってこないとわからなかったところもちらほら出てきつつ、おおむね考えていたようにできてきているような??(トイレの壁紙はちと失敗しました……)

 

f:id:jomakansaga:20171210224135j:plain

f:id:jomakansaga:20171210224551j:plain

店舗スペースもクロスが貼られています。

f:id:jomakansaga:20171210224728j:plain

濃い色のクロスを奥に入れたので、奥行き感が増してしまい、もともと長細いトイレがますます細長い感じに……。左側面にしとくべきでした。

とりあえず絵でも飾ろう。そのうち棚つくりたいけど、石膏ボードだからなあ。

悩ましいです。

 

f:id:jomakansaga:20171210225344j:plain

f:id:jomakansaga:20171210225419j:plain

いくつか照明つきました!

宿泊スペースなどは考え中です。裸電球系がいいんですけど、ここも定められた光量が必要なので、いろいろ見ないと決められません。

 

f:id:jomakansaga:20171210230402j:plain

f:id:jomakansaga:20171210224434j:plain

f:id:jomakansaga:20171210230438j:plain

階段こんな感じになりました。

「太ったら上がられんようになるばい」

と大工さんに脅されました(笑)。

f:id:jomakansaga:20171210230624j:plain

f:id:jomakansaga:20171210230700j:plain

洗面台設置されました!脱衣所やトイレにもドアが付いてます。

f:id:jomakansaga:20171210230836j:plain

ドア付きました!

高さが足りなかったので接木がされていますが、後日ここは上の色に合わせて塗装される予定です。

f:id:jomakansaga:20171210231016j:plain

引き戸だったものがドアに加工されました!

うん、これはなかなかいい感じになってます。

大きい工事はあと2、3日で終了です。

プレオープンを1月中旬にしようと進めているのですが、正直あと1ヶ月である程度のところまでもっていけるものかはなはだ不安です……。

 

ただ、保健所に旅館業と飲食業の許可申請書類はなんとか無事に提出できました!

あとは消防ですね。防災屋さんとちゃんと打ち合わせなきゃいけません。

とはいえ、アラフォーなので体をいたわりつつぼちぼちやっていきます。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

クロスは貼られるまでわからない〜作業23-24日目〜

館主(予定)のからいけです。

そろそろ(予定)をとったら?とも言われる今日この頃。

保健所の許可も取れていませんし、ちゃんとオープンしたあかつきには、晴れて「館主」を名乗りたいと思っています。

 

さて、大工さん仕事が階段以外ほぼ終わりまして、クロス屋さんが入られています。

f:id:jomakansaga:20171203155622j:plain

f:id:jomakansaga:20171203155649j:plain

まずは壁や天井のボードの継ぎ目や釘部分などに下地材が塗られていきます。

こういった細かい仕事が美しい壁になるのだなあ、と改めて感心。

f:id:jomakansaga:20171203155842j:plain

中央の機械は、ローラーみたいな感じで、クロスに糊付けするものだそう。

 

翌日、午前中現場に行くと、すでに天井が貼られていました!

f:id:jomakansaga:20171203160013j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160112j:plain

 

f:id:jomakansaga:20171203160624j:plain

ちなみに、宿泊スペースと店舗スペースは同じ壁紙なのですが、宿泊スペースは2段ベッドを入れるので、ほぼほぼ天井しかクロスが見えなくなります。残念!

いろいろ物件を見ていると、クロスは天井を壁より少し明るいものにすることが多いようなので、そのセオリーにのっとって選んだのですが、宿泊スペースについては、壁と同じものにしておいたほうが落ち着きがあったかも、と思ったり。

やっぱり小さいサンプル帳だけでは限界がありますね……。

 

夕方また現場に行くと、宿泊スペースと事務スペースのほとんどの部分の壁紙が貼られていました!

f:id:jomakansaga:20171203160710j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160738j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160812j:plain

f:id:jomakansaga:20171203160845j:plain

来週の半ばまでクロス貼りがあり、そのあとはキッチンや洗面台などの設置作業です。

来週でほぼ大きな工事が終わります。

あああ、ベッドつくらなきゃ、布団買わなきゃ!

そして何と言っても、保健所への申請書類を提出しなければいけません!!

 

 ……少々くたびれ気味ですが、頑張ります。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

大工さん仕事ほぼ終了!〜作業16日目〜22日目〜

館主(予定)のからいけです。

夏のオーストラリアと冬の東京6日間の旅より無事帰還しました!

披露宴に6時間とか、日本ではなかなかない経験ができました。

東京では、基本設計を担当してくださった建築士の廣中さんと、デザイナーの盛山さんに外装やDIY部分の相談をさせていただいたり(場所はなんと丸の内!)、ウェブデザイナーのちーちゃんに長時間フライトの間につくったテキストを見せて打ち合わせをしたり(仮サイトは1月オープン予定)。通常の編集打ち合わせもあり、なっかなかに濃い日々でしたよ。

 

帰ってきたら、壁はほぼほぼ出来上がり、2階部分も床材が貼られ、カウンターも付いていました。

まだ階段がついていないため、梯子を使って登っていたら、大工のおじちゃんから「落ちろ、落ちろ(笑)」と言われる始末。

口は悪いですが、フレンドリーな現場になってきたのですが、なんと今日でほぼほぼ大工さんたちの仕事は終わり、明日は別の現場の棟上げなんだとか。さびし〜!

だいたい出来上がったら鍋会でもやってねぎらおう。来てくれるかしら。。

 

さて、現場はこんな感じになってきています。

f:id:jomakansaga:20171130194555j:plain

せり出したコンクリブロックの下部分に精米所で使われていた板材を貼ってもらいました。上はクロスになる予定です。

f:id:jomakansaga:20171130194720j:plain

カウンターができました。ここはもう少し雰囲気が出るように工夫したいところ。

f:id:jomakansaga:20171130194829j:plain

f:id:jomakansaga:20171130194920j:plain

f:id:jomakansaga:20171130194956j:plain

宿泊スペース部分もすっかり壁が!コンクリがまったく見えなくなりました。

f:id:jomakansaga:20171130195102j:plain

こちらは事務所から見える回廊部分です。最終的に覗けないようになります。

f:id:jomakansaga:20171130195245j:plain

回廊に杉の化粧板(裏面から見ても綺麗な材)が入りました!

f:id:jomakansaga:20171130195347j:plain

手すりを外側につけていただけましたので、思ったよりも回廊の幅がありました。

 

上はこんな感じ。

こちらは一面本棚になる予定です!

f:id:jomakansaga:20171130195605j:plain

だいたい天井まで2m10cmくらいでした。女性の身長でも本棚の上まで

踏み台だけ用意すればいけそうです!

f:id:jomakansaga:20171130195638j:plain

このちょっとした秘密基地感!うきうきしてきます。

f:id:jomakansaga:20171130195714j:plain

f:id:jomakansaga:20171130195740j:plain

ここは落下防止考えなきゃな〜

f:id:jomakansaga:20171130200202j:plain

釘の部分にパテを塗り込め、わからないようにしてくださっています。さすが、芸がこまかい!!

 

これから、塗装屋さん、クロス屋さん、電気屋さんの工事が中心になります。

クロスが貼られるとまたまったく印象が変わってくるんでしょうね。

第2フェーズをお楽しみに!

改装工事3週目前半〜作業13日−15日〜

館主(予定)のからいけです。

ぐっと寒くなってきましたね〜。

 

さて、今週前半の作業の見所です。

・回廊部分の柱組み完了

・宿泊スペースのドアと窓のサッシがついて壁出現

・壁&天井の石膏ボード貼りつけ作業

の3本です(笑)

 

11月20日(月)

f:id:jomakansaga:20171122190214j:plain

午後に伺うと、精米機が置いてあった吹き抜け部分につくる回廊の柱が建てられていました!さすがに、本を大量に置く予定の場所ですから、梁の材木がめっちゃしっかりしています。

f:id:jomakansaga:20171122190257j:plain

窓枠ができています。

f:id:jomakansaga:20171122190325j:plain

冷蔵庫などを置く階段下には石膏ボードが貼られ、しっかり間仕切りができました!

 

11月21日(火)

f:id:jomakansaga:20171122190833j:plain

電気屋さんが来られており、配線がえらいことになっています(笑)

f:id:jomakansaga:20171122190939j:plain

回廊の立派な梁です!

f:id:jomakansaga:20171122191039j:plain

壁を新設する部分に断熱材が入っています。

 

11月22日(水)

f:id:jomakansaga:20171122191144j:plain

宿泊スペースに窓とドア(電気錠)がつきました! 壁ができました〜

f:id:jomakansaga:20171122191331j:plain

店舗部分の玄関口も着々と進行中です。

f:id:jomakansaga:20171122191553j:plain

こちらは、店舗と宿泊スペースとの間ですね。セメントが入り、この上にモルタルが塗られるとのこと。

f:id:jomakansaga:20171122191814j:plain

事務スペース部分の天井にも石膏ボードが貼られています。この上にクロスが張られていきますが、それは大工さんたちのお仕事が終わってから。

 

明日から友人の結婚式@メルボルン&東京出張で1週間ほど不在にします。

いない間にほとんどの大工仕事が終わるのだとか。

「おいどん(俺たち)の仕事は、施主さんが遊びに行っとる間にとっとと終わらせとくけん。もう会われんな〜(笑)」

ニヤニヤしながら言われてしまいました。

「毎日差し入れに通ったのに、冷たか〜。おらんやったら寂しかでしょ」

と、ようやくおっちゃんらとこのくらいの軽口が言い合えるようになったのになあ。もうお別れとは非常に残念です!

帰郷が30日ですので、おそらく大工さんたちの最終日には間に合うはずなのですが。

 

とにかく帰ってからが楽しみです!

ではでは、しばし行ってまいります♪